クリーニング資材・機械販売、衛生管理洗剤・感染症対策商品、資材販売なら|(株)エムシーエス

先頭に戻る

感染対策・衛生管理

2020/10/15 アルコールを噴霧するスタンドを選ぶなら。

感染対策で最初に必要な方法は

 

入り口です。

 

まずは感染が疑われる人を入れない。

 

その方法の一つが

 

「体温を測定する。」

 

そして

 

「アルコール消毒をする。」

 

そのアルコールを手に吹き付ける時に

 

スプレーで吹き付ける。

 

この時に

 

「手を消毒するために手でボトルを触る。」

 

そのボトルは安全ですか?

 

消毒のつもりが感染拡大となるかもしれません。

 

そこでこれがオススメです。

 

足踏みでボトルをプッシュ。

 

さらにこれの特徴は

 

高さ

 

ここにあります。

 

全長が971mmという高さ。

 

実際に見ると

 

背が低い。

 

と感じます。

 

その低さが安心になります。

 

スーパーなどで見るこのスタンド。

 

大人なら何の問題もないですが

 

子供なら

 

顔の高さにスプレーがある。

 

場合によっては子供の口からアルコールが入ってしまう。

 

そんな事故が起きる可能性があります。

 

こちらの商品は子供の利用も考慮した高さです。

 

 

Before
飛沫感染対策を補助します。
アルコール消毒の使い方。
Next