クリーニング資材・機械販売、衛生管理洗剤・資材販売なら|(株)エムシーエス

先頭に戻る

BLOG

2020/07/29 ドライクリーニングは油汚れに効果的。

おはようございます。

 

「わらじ」

 

が付いた言葉に

 

「二足のわらじ」

 

という言葉がありますが

 

兼業

 

とか

 

掛け持ち

 

といったイメージです。

 

言葉の意味では

 

「一人の人間が二足のわらじを一度に履けない。」

 

そのことから

 

「両立が難しい仕事をする。」

 

といった意味が本来の使い方のようです。

 

ただ今は

 

わらじ=仕事

 

これからは

 

わらじの多さが必要な時代だそうです。

 

私も新しいわらじを模索中。

 

 

 

 

 

mcsのわらじは

 

クリーニング業界向けの

 

洗剤

 

ハンガー

 

包装剤

 

 

洗濯機

 

乾燥機

 

仕上げ機

 

といった機器の販売設置メンテナンスです。

 

洗濯乾燥といった仕事は

 

家庭の洗濯と何が違うのか?

 

水で洗うことについては

 

基本的には変わらない

 

(本当はかなり違いますが。)

 

家庭で絶対にできないことに

 

ドライクリーニング

 

これがあります。

 

見た目は水と全く変わりません。

 

しかし、臭いで違いがわかります。

 

「ガソリンか灯油のような臭いがする。」

 

それがドライクリーニングで使われる

 

石油系溶剤

 

と呼ばれるものです。

 

これで洗浄することを

 

ドライクリーニングと言います。

 

水で洗う場合と何が違うのか?

 

水で溶けてしまう

 

トイレットペーパーを使って違いをミエル化

 

繊維は水が浸透すると

 

ふやけてしまう。

 

これによってペーパーは溶けてしまいます。

 

石油系溶剤では

 

ふやけるという現象が起きない。

 

だからペーパーは液体の中でもそのままの形状を維持します。

 

この効果を使って

 

「スーツ」

 

「コート」

 

「スカート」

 

といった動物繊維の衣類を洗っても

 

縮まない

 

変形しない

 

洗いができます。

 

尚且つ最大の効果として

 

溶剤は

 

油の溶解力が高い

 

という効果があります。

 

衣類の汚れは簡単に分類すると3種類

 

油に溶ける汚れ

 

水に溶ける汚れ

 

何も溶けない汚れ

 

その中でも油性の汚れは

 

全体の70%以上と言われています。

 

その油汚れを短時間で除去できるのが

 

ドライクリーニング

 

この溶剤は衣類専用

 

というわけではないです。

 

印刷機のドラム洗浄

 

機器の油除去

 

そして武器の油抜き

 

といった物にまで使われています。

 

衣類の油汚れの洗浄

 

はもちろんですが

 

「油を綺麗に除去したい」

 

という要望に応えるヒントがあるかもしれません。

 

お気軽にお問い合わせください。

 

https://www.mcs-clean.net/contact.html

Before
それは畳むと形がくづれます。
湿気が多いとこうなります。
Next