クリーニング資材・機械販売、衛生管理洗剤・資材販売なら|(株)エムシーエス

先頭に戻る

BLOG

2020/10/12 ゴルフにはファッションもルールがある。

おはようございます。

 

山間部の客先まで営業にいった時の話。

 

「景気が悪いですね。」

 

(今じゃどこにいってもこれが最初の話。)

 

「ほうなんよ。」

 

「今年は農作物も不作なものが多いんよ。」

 

「梨が取れんかったんよ。」

 

「なんでです?」

 

「雪が全く降らんかったでしょ。」

 

「それが原因で害虫が増えたんよ。」

 

だそうです。

 

自然の影響ってこんなこともあるんですね。

 

今年は雪が降ってほしい。

 

しばらくやってなかったスキーでも再開しようかな。

 

 

 

 

 

一昔前のスキーブームの時は

 

「リフトに乗るのも数十分待ち。」

 

でしたが最近はそんなことないそうです。

 

コロナ禍でも屋外で楽しめるスポーツの一つ。

 

そしてコロナ禍で人気が復活しているスポーツが

 

「ゴルフ」

 

だそうです。

 

ゴルフはおじさんのスポーツ。

 

なんて感覚。

 

プレーヤーも若い世代で減少傾向。

 

と言われてましたが

 

若い世代でゴルフが人気。

 

となっているそうです。

 

ところでゴルフって

 

独特のルールがあるスポーツ。

 

特にスポーツというとカジュアルやスポーティーというファッション。

 

ですがゴルフだけは

 

「ドレスコード」

 

があるスポーツです。

 

コースに行く時は

 

「ジャケット着用。」

 

「プレーの際は襟のあるシャツ。」

 

「ハンパンの場合はロングソックス。」

 

などなど。

 

ファッションにルールがあります。

 

「初めてのコースデビュー」

 

その時に

 

「入り口で失敗した。」

 

なんてことになると

 

「頭が真っ白になって記憶がない。」

 

ということになります。

 

ゴルフデビュー

 

その前にファッションチェックです。

 

まずは

 

「ジャケットがありますか?」

 

「しばらくコロナやクールビズで着てない。」

 

そのジャケットをクリーニングでリフレッシュ。

 

 

 

 

 

クリーニングの販促に

 

ゴルフのドレスコード

 

 

ジャケットのメンテナンス

 

このセットで告知しませんか?

 

夏でもこれが必要な社交場です。

 

ゴルフ場にクリーニングのチラシを配布。

 

もありではないですか?

 

 

 

 

 

最後に新商品のご案内。

 

マスキングテープの印刷仕様です。

 

店舗の受付に必要な案内ができてますか?

 

マスキングテープなので

 

簡単に

 

綺麗に剥がせます。

 

 

Before
キッチンにマイクロバブル発生装置。
ぬいぐるみクリーニングしてますか?
Next