クリーニング資材・機械販売、衛生管理洗剤・資材販売なら|(株)エムシーエス

先頭に戻る

BLOG

2020/09/15 どこでも何が起きているか確認できる。

おはようございます。

 

営業途中でトイレを利用したい。

 

もっぱらコンビニですが

 

私はよく

 

「道の駅」

 

ここを利用します。

 

ただここに行くと

 

「地域の物産」

 

などが豊富にあるのでついつい余計な買い物をしてしまいますが。

 

そのお店に入ると

 

大きなモニターに私の画像。

 

顔を検知すると

 

「体温が瞬時に表示される。」

 

そんな優れものがありました。

 

去年までは人の体温なんてほぼ知る必要なかったですが

 

今ではそれが見えるようにしたい。

 

そんな時代なんですね。

 

 

 

 

 

見えないものを見えるようにする。

 

これも見えないものです。

 

「臭い」

 

これが原因で利用されない場合があります。

 

レンタカー

 

最近はメンバーになれば

 

24時間いつでも即借りられる。

 

無人レンタカーが流行です。

 

ただ、この場合

 

常にレンタカーの状態を管理できない。

 

「車に入ったらタバコ臭かった。」

 

「体臭が残ってる。」

 

なんて臭いは管理できない。

 

そんな臭いの問題があるそうです。

 

そこで臭いを見える化。

 

臭気センサーで車の中を監視。

 

臭いを遠隔で監視。

 

異常が出れば清掃する。

 

そんな技術があるそうです。

 

臭いは目には見えない微細な汚れでも

 

人が不快になる原因。

 

衣類も同様です。

 

臭い=洗濯の目安

 

そこでこんなアイテムがあります。

 

「コニカミノルタのくんくんボディ」

 

このセンサーとスマホのアプリが連動して

 

体の臭いを数値化します。

 

これを応用して

 

「服の臭いを数値化」

 

なんてこともできます。

 

先ほどの体温のように

 

「モニターで臭いが見える。」

 

なんてなると恥ずかしいな。

 

そうなる前に

 

温水洗浄するクリーニングで

 

繊維の奥まで染み込んだ汚れをさっぱりさせましょう。

 

 

 

 

 

 

 

クリーニングでもこれからは

 

センサーで見える化

 

の時代です。

 

MCSでは様々なセンサー技術を調査中。

 

遠隔でもお店の情報やクリーニング機器の状況が即座に見える。

 

そんなお手伝いができないか?

 

勉強中です。

 

詳しいお問い合わせはこちらから。

 

https://www.mcs-clean.net/contact.html

Before
ワクワクする企画!
マスクの臭い対策!
Next