クリーニング資材・機械販売、衛生管理洗剤・感染症対策商品、資材販売なら|(株)エムシーエス

先頭に戻る

BLOG

2020/09/10 洗濯で起こった事件を解明する。

おはようございます。

 

昨夜のカープ。

 

出だしはまたダメか?

 

途中は

 

こんな面白い試合。

 

そして最後は

 

最悪な結果。

 

こんなカープになったのは何が原因でしょうか?

 

 

 

 

色々な出来事にには

 

原因

 

それがあります。

 

洗濯でも色々な出来事があります。

 

そうなった原因を追求する。

 

今回はこんな事例。

 

「おしぼりに黄色のシミがでた。」

 

という相談でした。

 

こうなる原因を調べるにはまずは観察。

 

こちらは顕微鏡です。

 

400倍まで拡大して観察できる。

 

それをパソコンに取り込むことができる。

 

そんな優れものです。

 

拡大しても判別できない。

 

次に確認する方法は

 

「紫外線」

 

いわゆるブラックライトを当ててみる。

 

これによって

 

「蛍光染料の影響」

 

 

「カビなどの影響」

 

を目視できます。

 

これでも黄ばみの原因が判別できない場合は

 

化学的な確認として

 

「チオグリコール酸アンモニウム」

 

これを黄ばみに添加してみます。

 

洗濯によって部分的に黄ばみが出る場合は

 

「洗濯水に含まれれる鉄分が原因」

 

という事例があります。

 

シミにこの薬品をつけると

 

「紫色に変色」

 

となるとその原因は鉄だと判断できます。

 

ただ今回はその原因が追及できなかったです。

 

次は洗剤メーカーでの本格的な分析となります。

 

このようにMCSでは簡易的な原因追及を即座に行うことができます。

 

洗濯によるお悩みやご相談はこちら

 

https://www.mcs-clean.net/contact.html

Before
代々引き継がれていく。
コインランドリーの角にあるスニーカーランドリーって知ってる?
Next